闇金 弁護士 その後に復讐や電話など

ヤミ金問題を弁護士に依頼したその後、闇金の嫌がらせや連絡は無いか?

ヤミ金問題を弁護士に依頼したその後、闇金の嫌がらせや連絡は無いか?

電話

 

この記事では、闇金問題の解決を弁護士、または司法書士に依頼したその後に、闇金から嫌がらせがエスカレートすることは無いか?

 

また解決して3ヶ月から半年後に闇金から連絡が入ることは無いのか?についてまとめています。

 

参考記事:⇒闇金弁護士のインタビュー内容

 

※この記事では以下の時系列に分けて説明をしています。

  • 依頼した直後の嫌がらせの有無
  • 解決した3ヶ月、半年後の闇金からの連絡について

 

 

闇金との間に弁護士が介入した後、嫌がらせは無いか?

闇金業者との間に弁護士が介入した直後に、依頼者の方に闇金業者から連絡が入ったり、嫌がらせが行われることは無いか?

一時的にですが、闇金業者から電話で連絡が入ることがあります。

 

大きな元本を借りて1円も返していない場合には一時的な嫌がらせが生じる可能性もあります。

闇金との間に弁護士を介入させることで、一時的にですが闇金業者から電話が入ることもあります。

 

闇金に特化し、ノウハウを持った弁護士が対応した場合には、その日の内に連絡が収まるのが一般的です。

 

しっかりした法律事務所であれば、闇金が依頼者に連絡を入れる都度、業者に対して圧力をかけ、最後まで対応しています。

 

しかし、⇒闇金との交渉が難しくなる場合に書いてある様に、闇金から大きな元本を借りて1円も返さずにに弁護士に駆け込んだ場合、一時的にですが、嫌がらせが生じる可能性があります。

 

弁護士の受任後、7割の闇金は取立てを即日でストップします。

※音が出るのでご注意下さい|実際の闇金対応の様子です。

 

実際の闇金対応の様子が参考になるので、お時間のある方は1,2分ご覧下さい。

 

闇金に強い弁護士(司法書士)に依頼をした場合ですが、大体7〜8割の闇金業者が1度の警告で取り立てを止めます。

 

闇金業者は闇金に対してノウハウを持った法律家と関わるとデメリットが大きいため、弁護士、司法書士からの連絡が入った時点を引き際と考えています。

 

闇金業者が恐れている罰則

高金利違反 5年以下の懲役若しくは1千万円(法人の場合3千万円)以下の罰金又は併科
無登録営業 5年以下の懲役若しくは1千万円(法人の場合1億円)以下の罰金又は併科

 

警察が本腰を入れて取り組めば闇金は簡単に逮捕されてしまいますが、一般人が闇金問題で警察に駆け込んでも、警察は動いてくれないことが多いです。
参考記事:⇒闇金に警察は動かない?

 

しかし、闇金に強い法律家は、必要な証拠を揃えて警察が動く為に必要な手続きを速やかに行うことが出来るだけでなく、地元警察との連携が取れていることが多いです。

 

その為、闇金に強い法律家を敵に回してしまうと、闇金業者は業務を継続することが出来なくなってしまいます。

 

一人の顧客を追いかけて逮捕されてしまうよりも、一人の顧客を切って次の顧客を探した方が効率的だという理由で、闇金業者は弁護士の関わった顧客から離れる判断をしています。

 

闇金が即日撤退するかどうかは弁護士次第です

弁護士

闇金からの借金は、法的には元本を含めて返済する必要がありません。

 

しかし、弁護士が闇金業者に対して腰が引けてしまうと、闇金業者に有利な条件を飲まされたり、嫌がらせが全く止まっていないにも関わらず、依頼者が放置されてしまうこともあります。

 

必ず、闇金対応の実績やノウハウのある弁護士に、依頼をする様に気をつけましょう

 

弁護士が闇金問題を解決した数ヶ月後に闇金が電話してこないか?

 

闇金業者との間に弁護士が介入し、嫌がらせや取り立てはストップした。

 

しかし、その後、数ヶ月ほどして闇金業者から電話が入ることは無いのか?

ほとんどありませんが、稀に連絡が入ることがあります。

  • 半年ほど時間をおいて電話をかけてくることがある
  • 同じグループの闇金から融資の連絡が入ることがある
  • 口座がそのままだと、押し貸しで無理やり貸し付けられることもある

参考記事:⇒闇金に強い弁護士のインタビュー内容

 

闇金業者は、依頼者から法律家が離れた頃を見計らって電話をしてくることがあります。

 

目的は、融資の誘いだったり、元利金を取り立てたりというものです。

 

闇金業者にもリスクがあるので、ほとんどの業者は弁護士や司法書士が介入した顧客にコンタクトを取ってくることはありませんが、稀にこの様に連絡を取ってくることがあります。

 

その為、闇金対応についてはアフターフォローのある弁護士、司法書士を選ぶ様にしましょう。

 

闇金に強い弁護士のアフターフォローとは?その内容について

 

アフターフォローで再接近してきた闇金に無償で対処

 

弁護士(司法書士)介入後から数ヵ月後に同じ闇金が電話をしてきた場合に、追加費用なしで対応してもらえます。

 

法律事務所によっては、依頼者が闇金に関わらなくても経済的に立ち直れるようにアドバイスをしています。

 

依頼者の勤務先へのアフターフォロー

 

担当弁護士や司法書士が、「職場に対しての説明方法についてアドバイス」をしてくれます。

 

また、「依頼人は闇金から借りた訳ではなく、個人情報が漏れてしまい狙われてしまった」という電話を必要に応じて会社まで入れている事務所もあります。

 

闇金問題が解決したとしても、職場に復帰できなければ依頼者の生活が危ぶまれてしまうため、闇金に強い法律家は必要に応じて勤務先へのフォローも行っています。

 

闇金と関わった口座など後始末について

 

電話番号と口座については、後のトラブルを防ぐ為にも解約しておくことが鉄則です。この様な闇金被害者の後始末についても闇金に強い弁護士は詳しく、アドバイスが得られます。
闇金に口座を渡してしまったり、スマホを郵送してしまったりしている場合にも、その事を隠さずに伝えると、依頼者の負担が少なくなる様に味方になってもらえます。

アフターフォローのある闇金に強い弁護士、司法書士

 

「数ヶ月後も無償で対応」「会社への説明」「口座などの後始末」
これらをバランス良く行えるのは、Duelパートナー法律事務所です。闇金対応の実績も高く、警察との連携も取れています。
分割払いにも対応しているので、毎月の負担も少ないはずです。

 

一番最初に無料相談をしておくと、不安や分からないことが激減するはずです。

 

⇒Duelパートナー法律事務所の詳細はこちら

絶対に嫌がらせを発生させたくない方

公務員
公務員や上場企業に勤めている都合上、弁護士の介入後に一時的にでも連絡が入ると困る方も居るはずです。

 

以下の様なケースの場合には、交渉が難しくなり一時的に嫌がらせが発生する可能性があります。

こんな場合には闇金との交渉が難しくなる可能性がある

 

  • 闇金から借りたお金を1円も返していない
  • 闇金を怒らせてしまっている
  • 闇金業者が絶対に和解しないと決めている
  • 教えてしまった第三者の個人情報が多い
  • 教えてしまった第三者の個人情報が公務員などコンプライアンスがしっかりしている場合

参考記事:⇒闇金に強い弁護士のインタビュー内容

 

上記の様な場合には闇金との交渉が難しくなる場合があります。
そして、「被害者がどの様な解決を望むのか?」「被害者がどの様な状況にあるのか?」によって対応や案内の内容が異なります。

 

例えば、「嫌がらせを耐えてでも、1円も元本は返さない!」という場合には、弁護士は闇金業者に対して強気の対応を行うことが出来ます。

 

しかし、「嫌がらせが会社に対して1度たりとも起こっては困る!」という方は弁護士が慎重に対応をする必要があります。

 

Duelパートナー法律事務所は、「強気な対応」「慎重な対応」、両方を行うことが出来る弁護士です。自分がどうするべきかを相談したい方は無料相談をご利用下さい。

 

⇒Duelパートナー法律事務所の無料相談について

闇金問題を完全解決し、その後も安心できる弁護士の選び方

解決した後も安心な弁護士の選び方

 

もし、あなたが弁護士に闇金トラブルを相談するのであれば、

 

  • その弁護士は闇金対応に慣れているのか?
  • その弁護士は闇金が離れるまで責任を持ってくれるのか?
  • 数ヵ月後に闇金が接触してきた場合にも弁護士は対処してくれるのか?

 

という点を事前に確認しておきましょう。

 

 

闇金問題は、必ず専門の法律事務所へ依頼して下さい。

闇金に強い弁護士

闇金問題については、闇金の専門の法律事務所でなければ対応が難しいです。

 

闇金に対してのノウハウを持たない法律事務所へ依頼をしてしまった結果、

 

問題が解決していないのに放置をされてしまう被害者も多いのです。

 

そのため、『闇金に強い弁護士・司法書士』に依頼する様に気をつけましょう。

 

最低でも、「闇金対応」という項目をホームページに載せているいる法律事務所に依頼したいですね。

 

闇金は相手が弱気になるとすぐに見抜き、付け込んできます。

 

相手が闇金であろうと、弁護士(司法書士)は強気で交渉が出来なければ依頼主を守ることは出来ません。

 

逆に、弁護士(司法書士)選びさえ間違わなければ、闇金問題は簡単に解決できるものです。

 

↑もくじへ戻る↑

 

闇金を弁護士に相談した、その後について まとめ

 

  • 専門の弁護士が対応すれば7割の闇金は即日で引いていく
  • アフターフォローのある弁護士を選ぶと万が一の場合も安心
  • 闇金問題のその後は弁護士選びで全てが決まる。

 

闇金トラブルは、闇金に舐められない「闇金に強い弁護士」に依頼することで簡単に解決します。

 

しかし、弁護士選びを誤ってしまうと「弁護士費用を払ったのに嫌がらせが収まらない」という事態になってしまいます。

 

弁護士にも得意な仕事と苦手な仕事があるので、事前にしっかり確認をしておきましょう。

 

闇金に強い弁護士や司法書士の事務所では無料相談を開放しているところもあるので、まずはこの無料相談を活用して気になることは全て聞くことから始めましょう。

ヤミ金問題を弁護士に依頼したその後、闇金の嫌がらせや連絡は無いか?


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


ヤミ金問題を弁護士に依頼したその後、闇金の嫌がらせや連絡は無いか?


↑無料の電話相談はこちらから↑

ヤミ金問題を弁護士に依頼したその後、闇金の嫌がらせや連絡は無いか?


闇金情報のシェア等にお役立て下さい。