闇金の取り立ては家族に行く?解決の手順|家族の職場や学校にも注意!

闇金の取り立ては家族に行く?解決の手順|家族の職場や学校にも注意!

闇金の取り立ては家族に行く?解決の手順|家族の職場や学校にも注意!

家族のイメージ

 

 

闇金から家族への取立て被害の実例とは

家族への闇金の取立て事例

 

闇金は、家族など顧客の周囲の者からお金を取り立てることを最初から計画しています。

 

その為、闇金は顧客の家族や会社の電話番号を緊急連絡先として貸付前に確認しています。

 

支払いが滞れば、闇金から家族への取立ては高い確率で発生する

 

闇金業者は、顧客の支払いが遅れたり顧客と連絡が取れなくなると、まず緊急連絡先の電話番号に取立てを行います。

 

緊急連絡先に登録しているのが会社であれば会社へ、実家であれば実家へ連絡を行います。

 

 

具体的な事例

  • 闇金から実家の父親に電話を掛けられる
  • 母親の携帯と会社に電話を掛けられた
  • ヤミ金から実家とそのお隣さんに電話をされた
  • 顧客の子どもが通う学校に嫌がらせの電話をされた
  • 妻の会社に夫の借金のことで闇金から電話発生した

 

家族の職場へ闇金の取立て

 

闇金は顧客の家族への取立てだけではなく、家族の職場にまで取り立ての電話を入れます。

 

同居している顧客の妻の職場であったり、夫の職場、別々に暮らしている母親や兄弟の職場へと連絡が及ぶこともあります。

 

闇金はFaceBook等のSNSから身内の職場を突き止めることもあります。

 

会社に対する嫌がらせの事例

  • 回線がパンクするほどの電話が会社に発生、業務が出来なくなった
  • 会社に大量のピザが届く
  • イタズラで消防車を呼ばれる
  • 顧客や家族の名誉を傷つける内容の電話をする
  • 会社の社長や従業員に対して取立てを行う

 

闇金は家族にウソを吹き込み家族ごと支配する

 

御家族に対して、『あなたの娘が風俗で働いている』などと顧客の近況について闇金が嘘を吹き込むこともあります。

 

上記の様な嘘を『周囲にバラされたくなければ』と、御家族もまた闇金からスマホを契約して郵送するなどの軽犯罪をさせられてしまい、更にその軽犯罪行為をネタに脅迫されてしまうということになれば家族ごと闇金に支配されてしまう恐れがあります。

 

闇金による、実家のご近所への被害

 

実家の住所や電話番号を緊急連絡先にしていた場合、闇金は実家だけでなく、そのお隣さんにまで嫌がらせを行うことがあります。

 

夫が闇金から借金をし私の職場や実家そのお隣さんにまで

 

当サイトでアンケートで募集した体験談にも、家族が借金したことで実家や、そのお隣さんにまで取り立ての電話や嫌がらせをされたという話が寄せられています。

 

闇金が実際に家族の家に行くことはある?

ドア玄関

取り締まりが強化される前でしたら、実際に御家族の家にまで乗り込むこともありました。

 

しかし、2003年の五菱会事件から闇金の取り締まりが厳しくなったこともあり、実際に顧客の家に乗り込んで取り立てを行うタイプの闇金は少なくなっています。

 

最近の闇金業者は090金融というスマホのみで営業するものが主流になっているのです。

 

実際に顧客の家に来る可能性や、家族の家にまで行く可能性は低いと言えます。

 

参考記事:⇒闇金(090金融)が本当に家まで来る可能性はあるのか?

 

しかし、近くの他の債務者に玄関へ張り紙をさせてくる事もあったりと、『100%危害は加えられない』とも言い切れません。

 

必要以上に怯える必要もありませんが、出来る限り闇金対策は行う様にしましょう。

 

⇒もくじへ戻る

 

 

家族を守る為の闇金対処法

家族を守る闇金対処方法

 

家族には闇金の取立ては無視するように伝える

 

闇金は上記した様に、御家族に対して取立てを行います。

 

また、ありもしない嘘を語って御家族を動揺させてしまいます。

 

『これから闇金から電話があるかも知れない』
『何か言われたとしても嘘なので相手にしないで』
『闇金からの電話は無視するか、着信拒否に登録する様に』

 

↑の3点を事前に伝えておくだけでも御家族を守ることに繋がります。
電話に出ても闇金業者から他の情報を上手く聞き出されたり、精神的に疲弊させられてしまうだけです。

 

御家族から聞き出した情報を元に、またありもしない嘘で御家族が追い詰められてしまいます。

 

闇金業者からの電話は、出るだけ相手に金を取る機会を与えてしまうだけです。

 

警察から闇金に対しての警告電話

警察署

 

警察(生活安全課)に掛け合うことで闇金に警告電話をかけてもらえることがあります。

 

この警告電話によってヤミ金業者からの取立てが収まることがあります。

 

まだお金を借りていない段階での取り立て電話であれば、この警告電話でも十分に解決できる可能性があります。

 

顧客本人への取立てが止まれば、基本的に御家族への取立ても止まります。

 

しかし、警察を動かすまでに時間がかかることが多いです。

 

具体的な手順については↓の記事を参考にして下さい。
闇金の取立てに警察は動かない?相談して対応して貰う為のポイント!

 

ポイントは、ハッキリと『警告電話をかけて下さい』と伝えることです。

 

法律事務所と違って、警察に『察して下さい』というのは通用しないので、はっきりと自ら意思表示をして下さい。

 

費用はかかるが闇金専門の法律事務所は解決が早い

弁護士

警察からの警告電話の場合、その時には取り立てが収まっても、また取り立ての電話がかかってくることが多いです。

 

警察も警告電話まではかけますが、直ぐに逮捕に向けて動くわけでは無いからです。

 

闇金専門の法律家は、大体1社5万円程度で対応しています。

 

後払いや分割払いが出来るので手元にお金が無くても依頼できることもあります。

 

以下の強みがあるので、『職を失う』『家族が被害に遭う』という事態を未然に防ぐ為に有効です。

 

闇金専門の法律家の強みは、警察を逮捕に向け動かせること

 

一般人が動くよりも、専門の法律事務所は警察を動かせます。

 

その理由は、闇金専門の法律家は警察が動く為に必要な証拠を集めたり、手続きをスムーズに行うことが出来るからです。

 

また、その事務所によって警察と独自の連携を取っていることもあります。

 

その事を闇金業者も良く知っているため、専門の法律事務所の介入後、闇金業者は被害者から7割程度即日で撤退します。

 

つまり、

 

一般人⇒警察 

 

よりも

 

一般人 ⇒専門の法律家⇒ 警察

 

という手順を踏んだほうが闇金にとっては都合が悪く圧力もかかるのです。

 

⇒もくじへ戻る

 

 

闇金問題を家族にバレずに解決する対処法

家族にバレたくない

 

闇金から借りていることを家族に知られたくない人のための対処方法や注意点です。

 

緊急連絡先として家族の情報を知られていなければ家族への電話は及ぶことは無いはずです。

 

つまり、家族にバレる・知られることはありません。

 

しかし、緊急連絡先として電話番号を知られている場合には遅かれ早かれ御家族に電話をされてしまうことになります。

 

その為、「家族にバレたくない」ということであれば、家族に電話が及ぶ前に闇金から顧客への取立てを諦めてもらう必要があります。

 

※最近の闇金はSNSから顧客の個人情報を調べているので、FaceBookなどから御家族を辿ることが出来ないかも注意しておきましょう。

 

警察の警告電話について。闇金の取立ては止まるのか?

 

警察の生活安全課に依頼をすることで、闇金に対して警告電話をかけて貰えることもあります。

 

この警告電話をかけてもらうことで、取立てが止まることもあります。

 

しかし、警察の闇金対応については法律事務所に比べて以下のデメリットがあります。

 

警察の闇金対応のデメリット

警察署

動いてもらうまでに時間がかかる⇒その間に家族に連絡が及んでしまう。

 

闇金の取立てに警察は動かない?相談して対応して貰う為のポイント!

 

こちらの記事では警察を動かすための手順を紹介しています。
読んで頂くと分かりますが、一般人が警察を動かすには少し手間と時間が掛かります。

 

御家族に知られる前に手を打ちたいのであれば、この点についてはデメリットとなってしまいます。

 

 

一時的に取立てが止まったとしても再発する可能性がある⇒その結果、家族に連絡が及んでしまう。

 

1度の警告電話で問題が解決できるのであれば良いのですが、
実際には『一時的には取り立てが止まったが、警察から警告電話をかけてもらっても取り立てが止まない』という理由で法律事務所を訪れる方も多いのです。

 

理由としては、警察は精一杯頑張ってくれていますが、一人の市民の為に付きっ切りでアフターフォローまで行うのは難しいということです。

 

 

費用はかかるが、闇金に強い弁護士は家族にバレる前に手が打てる

 

一般人が駆け込むよりも、専門の法律家から申し立てをした方が、警察が逮捕に向けて動きやすいという事情があります。

 

専門の法律家が警察を動かせる理由としては、

 

『法律家という立場があるから。』
『警察が動くための手続きが得意だから』
『警察との関係が出来ているから』

 

というものがあります。

 

 

つまり、

 

一般人⇒警察

 

よりも、

 

法律事務所⇒警察 

 

の方が、闇金にとっては都合が良くない為に、専門の法律事務所が受任することで闇金は直ぐに顧客から引いていくのです。

 

こちらも100%ではありませんが、警察に比べると即日解決できる割合が高いです。

 

闇金との関わりを、家族に『バレたく無い』場合は専門の法律事務所が無難

 

よって、ヤミ金との関わりを家族に知られたくないという場合には専門の法律事務所に依頼をすることが望ましいです。

 

闇金が家族に電話をかける前に手を打つことが出来るため、家族にバレずに解決できる可能性が高いです。

 

どの法律事務所でも「秘密にして欲しい」と要望を出せば協力してもらえますが、特に秘密厳守を強調しているのはDuel法律事務所です。

 

ご自身で法律事務所を探す場合にも、『闇金に強いか?』『スピード感はあるか?』『秘密厳守に協力的か?』『費用は明朗か?』ということを確認しておくようにしましょう。

 

闇金トラブルを確実に完全解決する為に

 

闇金問題の完全解決とは、取立てが二度と発生しない状況を作るということです。

 

また、闇金と関わったことで起こる2次被害を受けない為の手続きを迅速に行う必要があります。

 

「取立てを完全に止める」「2次被害」についてそれぞれ順番に説明致しますね。

 

 

闇金業者から二度と取り立てされない為に大事なこと

 

闇金から二度と取り立てされない為に、『闇金から見て旨みの無い人間になる』を目指しましょう。

 

『この顧客に関わってもお金は取れない』

 

『この顧客に関わってもデメリットの方が大きい』と思わせることです。

 

闇金のリスク

 

例えば、闇金業務に欠かせないのは、第三者名義の携帯電話(通称トバシ携帯)や第三者名義の銀行口座(トバシ口座)です。

 

Duel法律事務所のような弁護士権限のある専門家だと、闇金の仕事道具を簡単に使えない状態にすることも出来ます。

 

また、専門の法律事務所が介入すると、闇金はそれ以上その顧客に関わると逮捕されてしまうリスクもあります。

 

闇金業という行為自体が違法なので、
闇金は摘発されてしまうと5年以下の懲役若しくは1千万円(法人の場合3千万円)以下の罰金又は併科という罰則を受けることになります。

 

つまり、専門の法律事務所に関わった顧客になることが、闇金にとって旨みの無い人間になる方法としては最も早いです。

 

闇金の関わることで起こる2次被害とは

 

闇金から振り込まれただけなのに逮捕される?

共犯者の疑い

 

闇金業者からお金を振り込まれることで、共犯者だと疑われることがあります。
その結果、警察から取調べを受ける可能性があります。

 

また、闇金に対しての返済についても、暴力団排除条例で禁止されている、反社会勢力への利益供与にあたるとして、罰則を受ける可能性があります。

 

闇金と関わった口座が残っていると、同じ銀行の口座が二度と作れなくなる

口座 作れない

闇金からお金を振り込まれたり、闇金の口座にお金を振り込んだ履歴があると、

 

警察が闇金の共犯者だという疑いを持ち、銀行に対して、その口座を凍結する様に要請します。

 

その口座が凍結するだけでなく、預金保険機構の『振り込め詐欺救済法に基づく公告』に名前が載ってしまうと、

 

同じ銀行で口座が作れなくなってしまいます。

 

2次被害を防ぐ為にも、闇金と関わった口座は解約しておくことが重要です。

 

闇金に知られた電話番号は変更しておきましょう。

電話番号は変える

 

闇金業者は、時間をおいてコンタクトを取ってくることがあります。

 

2次被害を防ぐためにも、面倒かも知れませんが、闇金に知られている電話番号は変えておきましょう。

 

闇金被害の解決から後始末まで

 

費用がかかるというデメリットはありますが、闇金被害の解決については専門の法律家が居た方が確実です。

 

被害解決だけでなく、その後の2次被害を防ぐための後始末についてもアドバイスを得られます。

 

ノートや手帳に『○月△日 ×時×分 ○○弁護士の指示の元に・・・ 』と、解決までのメモを残しておくだけでも、警察へ事情を説明する時の保険になります。

 

「自分は闇金の共犯者ではなく、被害者なのだ」と警察に対してアピールする為に弁護士に質問して備えておきましょう。

 

出来るだけ失敗をしたくない、後から面倒なことになりたくないという方は専門の法律事務所のお世話になると無難です。

 

⇒もくじへ戻る

闇金の取り立ては家族に行く?解決の手順|家族の職場や学校にも注意!


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


闇金の取り立ては家族に行く?解決の手順|家族の職場や学校にも注意!


↑無料の電話相談はこちらから↑

闇金被害投稿フォーム

↑詳細はタップ↑


闇金情報の提供にご協力をお願い致します。