闇金に強い弁護士ランキング※慎重な被害解決は無料相談の賢い使い方で

闇金に強い弁護士ランキング※慎重な被害解決は無料相談の賢い使い方で

闇金に強い弁護士・司法書士を厳選して紹介しています。

弁護士・司法書士選びさえ間違わなければ、闇金問題の解決は難しいものではありません。

 

このサイトでは、多数の解決実績を持つ闇金に強い弁護士・司法書士をランキング形式で紹介しています。

 

近年の闇金は電話だけで営業しているものが8割です。その為、地方の方でも全国対応の弁護士を通して電話のみの対応で解決してしまうことがほとんどです。
解決するには1社4〜5万円程度の費用が掛かりますが、分割や後払いを受け付けており、相談だけなら無料で受け付けています。

 

⇒闇金に強い弁護士、無料の電話相談はこちら

 

  • 家族に内緒で解決したい
  • 闇金から会社へ電話されたので言い訳に悩んでいる
  • 闇金と手を切ろうか悩んでいるが決断できない

当サイトで紹介している法律家は、上記の様な個人的な事情にも配慮・協力をしています。※相談は無料です。

闇金に強い弁護士・司法書士の、相談・解決実績が多いランキング

※2018年2月19日更新

弁護士のイラスト

まずは、闇金に強い弁護士にじっくりと相談をして下さい。
相談は無料なので、自分に合うところが見つかるまで、何箇所か相談してみると良いでしょう。

 

0120〜始まる番号(画像)をタップすると電話がかかります。通話料も無料なのでしっかり納得するまでお話下さい。
メール相談は早ければ10分程度で返信があります。

Duel法律事務所

 

  • 秘密厳守
  • 個人〜事業者向けの闇金まで、対応できます。
  • 元本の返済不要
  • 嫌がらせを発生させない対応を得意としています。

 

Duelパートナー法律事務所では、闇金に対して一切の元本さえも返さないという強気の対応が基本になっています。
また、公務員や銀行員など、コンプライアンスが厳しく万が一にも闇金から連絡が入っては困るという方向けに慎重な対応を行える点が強みです。

既に会社や家族に電話されてしまった方へ

「依頼者は個人情報が漏れて悪用されている。闇金からは借りてない!と弁護士から必要に応じて、会社やご家族の方にフォローの電話を入れることが出来ます。※詳細は無料相談でお問い合わせ下さい。

 

Duelパートナー法律事務所

↑画像をタップして無料相談↑

公式ページ

↑メール相談はこちらから↑

ただいまの時間は電話がつながります。

闇金解決費用 電話相談の営業時間
50,000円
分割支払い可
24時間365日受付
全国対応可
代表弁護士名 正野 嘉人(しょうの よしと)東京弁護士会所属 第19816号
事務所所在地 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階

ウイズユー司法書士事務所

  • 24時間相談受付
  • スピード感のある対応が強みです
  • 勤務先への説明や対処方法のアドバイスが参考になります。
  • 元本返済不要!

 

被害者が闇金と関わらない生活を取り戻し、自立出来る様にマニュアルを用意しています。
会社(勤務先)への事情説明や、被害者の生活再建に向けたメンタル的な支援など、痒いところに手が届く対応が特徴です。アフターフォローで、半年、1年後に同じ闇金から連絡が入っても無償で対応します。

 

ウイズユー司法書士事務所へ相談

↑画像をタップして無料相談↑

公式ページ

↑メール相談はこちらから↑

ただいまの時間は電話がつながります。

 

闇金解決費用 電話相談の営業時間
50,000円(複数社で安くなります)

後払い・分割払い可

24時間365日受付

全国対応可

代表司法書士名 奥野正智(おくの まさとも)

大阪司法書士会会員 第2667号

事務所所在地 大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F
ヤミ金レスキュー女性専用窓口(ウイズユー司法書士事務所)

ヤミ金、女性専用窓口

 

ウイズユー司法書士事務所が設置している女性専用窓口です。専門の女性スタッフが女性特有のヤミ金の相談に乗っています。

 

闇金レスキュー電話相談

↑画像をタップして無料相談↑

公式ページ

ただいまの時間は電話がつながります。

 

エストリーガルオフィス

  • 費用が業界で最も安い事務所です。
  • 電話口のスタッフの評判が良いです
  • 「元本返済不要」で交渉します。

エストリーガルオフィスは、闇金に強い法務事務所の中でも闇金対応の費用が最も安いです。関わっている闇金業者の数が多ければ、それだけ費用も安くなります。

 

エスト司法書士事務所へ相談

↑画像をタップして無料相談↑

公式ページ

↑メール相談はこちらから↑

闇金解決費用 電話相談の営業時間
40,000円(複数社で安くなります)
後払い・分割払い可
平日の9:30〜21:00

全国対応可

代表司法書士名 東口 昌弘(ひがしぐち まさひろ)

大阪司法書士会会員 第3524号

事務所所在地 大阪市北区豊崎3丁目4-14

ジャパンネット法務事務所

 

  • 支払い能力を理由に他社で断られた方でも受け付けてもらえます。
  • 他の法律事務所が手におえない闇金でも受任してもらえます。
  • 元本返済不要です。

 

20,000件以上の実績があり、10年以上のキャリアを持つ闇金に強い司法書士事務所です。
以前お話を伺ったところ、「解決できない闇金問題は無い」という強気な回答を頂きました。
闇金業者に対してはケンカ腰の対応が特徴的ですが、依頼者に対しての説明は分かりやすく噛み砕いて説明してもらえます。

 

ジャパンネット法務事務所へ相談

↑画像をタップして無料相談↑

公式ページ

↑メール相談はこちらから↑

闇金解決費用 電話相談の営業時間
49,000円

闇金からのキャンセル料請求は19,000円で対応
後払い・分割払い可

月〜土の9:00〜21:00

全国対応可

代表司法書士名 小宮山博之(こみやま ひろゆき)

東京司法書士会 第1392号

事務所所在地 東京都渋谷区道玄坂1-19-11 道玄坂セピアビル9F

 

闇金に強い弁護士の比較一覧表

 

分割払い

アフターフォロー

24時間対応

一般の事務所

×

×

Duel法律事務所

ウイズユー司法書士事務所

○後払いも可

エストリーガルオフィス

○後払いも可

9:30〜21時

ジャパンネット法務事務所

○後払いも可

9〜21時

慎重な被害解決に、無料相談の賢い使い方

多くの方が、家族や会社に電話をされてしまったりと、追い詰められて初めて対処をしようとします。

 

しかし、ご自身が「危ないかも知れない・・」と不安に思ったときが相談するタイミングです。

 

早めに相談すれば打つ手が幾らでもありますが、ギリギリになって相談をしてしまうと打てる手が限られてしまいます。

 

「勤務先や家族にバレずに全てを終わらせる」ことは、あなたの社会的な信用を守る上で重要なテーマです。

 

そのためには、早めに解決までのプランだけでも練っておくことがポイントです。

 

万が一の保険を作る意味でも、無料相談をご活用下さい。

まずは、Duel(デュエル)パートナー法律事務所まで相談!

Duel法律事務所

 

  • 秘密厳守
  • 24時間対応
  • 分割払い可

Duelパートナー法律事務所では、全国対応が可能で、スマホのテレビ電話を使った対応なども安心感があります。
また、「強気の対応で闇金を撃退すべきか?」「慎重な対応で様子を見るべきか?」という切り分けが出来る貴重な闇金に強い弁護士です。

 

その為、「自分の場合はどうするべきか?」を事前に相談だけでもしておき、緊急事態に備えておくことが出来ます。相談だけなら無料です。

 

Duelパートナー法律事務所

↑画像をタップして無料相談↑

公式ページ

メール相談は公式ページから出来ます。

 

深夜の場合、折り返しお電話をさせて頂くこともございます。
闇金からの電話と間違えないようにご注意下さい。

 

 

法律事務所が家から遠い方へ

全国対応の闇金弁護士は大丈夫?

⇒ヤミ金対応で、全国対応の弁護士をあえて選ぶ理由

 

闇金対応の弁護士費用の相場

 

闇金対応の弁護士・司法書士費用の相場は1社で4万円〜5万円程度です。

 

1社あたりの費用が5万円程度で、闇金業者の数が多くなると費用が安くなることがあります。

 

 

電話相談

着手金

別途費用

アディーレ法律事務所

なし

6万4800円

面談の後に伝えられる

 

 

電話相談

解決までの全費用

特記事項

Duelパートナー法律事務所

無料

1社5万円

分割支払い可

ジャパンネット法務事務所

無料

1社49,000円(複数社で安くなります)

分割・後払い可

ウイズユー司法書士事務所

無料

1社5万円(複数社で安くなります)

分割・後払い可

ウォーリア法務事務所

無料

1社5万円(複数社で安くなります)

分割・後払い可

エストリーガルオフィス

無料

1社4万円(複数社で安くなります)

分割・後払い可

 

闇金に特化した弁護士・司法書士事務所では、費用が明確にされており、分割支払い、後払いにも対応しています。

 

一覧へ戻る

 

 

闇金で弁護士に依頼する前に!大事な心得

闇金から借りたお金は元本さえも返す必要はありません。

闇金で弁護士に依頼する前に!大事な心得

2008年の最高裁で、闇金業者から借りたお金は元本さえも返す必要が無いという判決が出ています。
その後、弁護士の中でも闇金からの借り入れについては「元本は返さない」という前提で対応をしています。

 

真面目な人ほど、「借りたものは返さなければならない「約束は守らなければならない」と闇金業者のデタラメな利息を払い続けてしまいます。

 

しかし、法的にも闇金の借金は返す必要はありません。自分が悪いなどと思わずに堂々と闇金と立ち向かう気持ちを持って下さい。

 

失敗しない闇金に強い弁護士の選び方

失敗しない闇金に強い弁護士の選び方

闇金に強い弁護士を選ぶポイント

  • その弁護士が闇金対応に慣れているか
  • 元本返済不要の条件で交渉してくれるか
  • アフターフォローをしてもらえるか
  • 即日で対応してもらえるか

闇金対応で弁護士を選ぶ際、上記の4点に気をつけて下さい。

 

※アフターフォローとは、同じヤミ金が半年、1年後に連絡してきても無償で対応するという保証です。

 

その弁護士が闇金対応に慣れているか

弁護士

闇金対応で弁護士を選ぶ際に最も気をつけなければならないのは

 

その弁護士が闇金対応に慣れているかどうか?」です。

 

弁護士にも得意な仕事と、苦手な仕事がある為、コチラで予めその弁護士が闇金対応に長けているのか?ということを確認しなければならないのです。

 

弁護士選びでの失敗例

失敗例1)弁護士が怖気づいてしまい、嫌がらせが収まっていないにも関わらず被害者は放置されてしまった。

失敗例2)本来返す必要の無い闇金のお金を、弁護士が闇金の言いなりになってしまい依頼人に返す様に指示された。

弁護士の失敗する選び方

 

「家から近いから」という理由で闇金対応になれていない弁護士に依頼をしてしまうと、問題を解決するのが難しくなってしまいます。

 

闇金対応で弁護士を選ぶ時は、「闇金に強く、対応に慣れているか?」を第一に考えましょう。

 

動画で見る闇金に強い弁護士(司法書士)の解決事例

※音が出るのでご注意下さい

 

このように、闇金業者は闇金に強い法律家が出てくると、「あっさり」と引いていきます。

 

その理由は、闇金業者が以下の罰則を恐れているからです。

 

高金利違反 5年以下の懲役若しくは1千万円(法人の場合3千万円)以下の罰金又は併科
無登録営業 5年以下の懲役若しくは1千万円(法人の場合1億円)以下の罰金又は併科

 

闇金業者も一人の顧客を深追いして逮捕されてしまえば、他の顧客も失うことになり大損をしてしまいます。

 

その為、闇金業者としても、やっかいな弁護士や司法書士が介入した顧客とは関わりたく無いのです。

 

担当の法律家が闇金に対して引かないことが分かると、闇金業者はその顧客から離れて、次の顧客を探そうと引き際を考えます。

 

闇金問題が片付くかどうかは弁護士・司法書士選びで全てが決まると言っても過言ではありません。

 

 

 

闇金に強い弁護士の依頼から被害解決までの流れ

 

1.まずは無料相談

闇金に強い弁護士に電話相談

 

電話、もしくはメールにて闇金問題について今の悩みを相談しましょう。

 

話がまとまっていなくても、とりあえず電話をして話をまとめてもらうことも可能です。

 

闇金に精神的に支配されない為にもあまり気構えずに相談することが大切です。

 

2.闇金業者に対する対策について説明

 

弁護士・司法書士から闇金の対応方法について説明があります。

 

3.(2)の説明に納得が出来たら依頼

 

被害者は、弁護士・司法書士の闇金対応の説明に納得が出来たら正式に闇金対応を依頼することになります。

 

4.弁護士(司法書士)から闇金業者に交渉

 

弁護士(司法書士)から闇金業者に対して交渉が始まります。交渉が始まるとその間の取立て電話は止まります。

 

5.闇金問題の解決

 

闇金業者からの取立てや嫌がらせが完全に停止することで最終的な解決となります。

 

↑闇金に強い弁護士の無料相談へ戻る↑

 

闇金対応で弁護士と司法書士の違いは?

闇金対応で弁護士と司法書士の違いは?

 

闇金の対応において、弁護士と司法書士には大きな違いはありません。

 

闇金対応において大事なのは、「弁護士か?司法書士か?」よりも、

 

「闇金に対して腰が引けることなく堂々と交渉出来るか?」「闇金対応のノウハウを持っているのか?」という点が重要です。

 

例え弁護士であったとしても、闇金に対してノウハウを持っていなければ闇金業者から舐められてしまい依頼者を守ることが出来ません。

 

闇金対応の出来ない弁護士に依頼してしまった為に、「闇金からの嫌がらせが収まっていないのに、弁護士がそれ以降対応をしてくれなかった」という事例もあります。
担当の法律家を選ぶ際には弁護士か司法書士か」ではなく、「その法律家は闇金対応のノウハウを持っているか?」を重要視しましょう。

 

司法書士の方が闇金対応時の後払いに柔軟です。

司法書士の方が闇金対応時の後払いに柔軟です。

 

弁護士は分割支払いには対応していますが、後払いには対応していないケースが多いです。

 

その為、「1万円も支払うお金が手元にない」という方は司法書士に相談してみると後払いに応じてもらえる可能性があります。

 

特に、ジャパンネット法務事務所では、他社で断られた方でも後払いが通ることが多く柔軟です。

 

参考記事:⇒闇金の対応は弁護士と司法書士で違いはある?どっちが良い?

 

 

闇金を弁護士で解決したその後、闇金の電話がまた入ってくることはある?

闇金が弁護士で解決した後に電話してくるのか

 

弁護士や司法書士が介入して、闇金が離れた後、同じ業者が半年から1年後に再び近づいてくることがあります。

 

法律家が離れた頃を見計らっているということです。

 

その為、闇金に強い法律家はアフターフォローをつけています。

 

アフターフォローのある、法律家であれば、同じ闇金業者が半年〜1年後に近づいてきても無償で対応してもらえます。

 

参考記事:闇金問題を弁護士に依頼したその後、闇金から連絡は入る?|復讐など

 

 

闇金弁護士が介入することで、何割の闇金問題が即日で解決するのか?

 

闇金に強い弁護士に限りますが。

 

闇金業者に対して弁護士が介入したことを伝えると、だいたい7割が即日で解決しています。

 

残り2割程度の闇金業者も、2.3日程度で徐々に被害者から離れ、取立てや嫌がらせを停止します。

 

↑闇金に強い弁護士ランキングへ戻る↑

 

闇金に強い弁護士が交渉しても解決が難しいのはどんな時?

 

Duelパートナー法律事務所の正野弁護士のインタビューから

 

  • 闇金業者が「何があっても和解しない」と決めている場合
  • 闇金業者を怒らせてしまっている場合
  • 顧客が緊急連絡先として教えてしまった第三者の個人情報の数が多い
  • 第三者の個人情報を教えてしまっており、第三者の勤務先が上場企業、公務員、警備会社、保険会社などコンプライアンスがしっかりしている場合

 

闇金を怒らせてしまっていたり、顧客が漏らした第三者の個人情報の中に、「闇金との関わりが発覚すると昇進に響く業種」の場合は慎重に対応をする必要があります。

 

正野弁護士が対応するDuelパートナー法律事務所では、嫌がらせを発生させない為の慎重な対応も取り扱っています。

 

⇒正野弁護士のインタビューの詳細はこちら

 

⇒正野弁護士の居るDuel法律事務所の公式ページ

 

 

法テラスで闇金弁護士を探すのはどう?

法テラスで闇金弁護士を探すのはどう?

 

法テラスは市民と弁護士を繋ぐ便利な仕組みです。分割支払いが使えたりというメリットもあります。

 

しかし、闇金対応においては以下のデメリットがある為、対応を待っている間に被害を拡大させてしまう恐れがあります。

 

法テラスのメリット

 

  • 低所得者に限り、相談が3回まで無料
  • 分割支払いが使える

 

法テラスのデメリット

 

  • 弁護士が選べない
  • 国の機関なので「○○に強い弁護士」という紹介をすることが出来ない
  • 電話では面談の予約のみ受けており、相談には乗ってもらえない
  • スタッフは法律の知識の無い一般人
  • 審査が長く受任まで2週間〜1ヶ月待たされることもある

 

 

法テラスでは弁護士が選べません。
例えば、面談の予約を取り付けて、数日後に弁護士と面談をしてみた結果「闇金に強い弁護士では無かった」ということも起こり得る訳です。

 

そうすると、また面談の予約を取るところから始めなければなりません。

 

闇金対応は1分1秒を争うスピード勝負なので、より社会的なダメージを少なく解決する上で法テラスの対応は少し遅すぎるという印象です。

 

債務整理や離婚問題など、闇金ほど急がない法律問題であれば使い勝手が良いのですが、闇金問題は問題を放置しすぎると、その間に会社や家族に連絡されてしまう恐れもあるため、とにかく迅速に動いてもらう必要があるのです。この点については、早く国の認識が追いついて欲しいですね。

 

全国対応の闇金に強い弁護士は、何度でも電話相談が無料なので法テラスの無料相談を使う理由は特に無いと言えます。

 

弁護士に頼めば闇金からお金は取り返せるのか?

弁護士に頼めば闇金からお金は取り返せるのか?

 

闇金に返済したお金は、元本分も含めて全て請求することが出来ます。

 

「振り込め詐欺救済法」にて定められている制度があり、犯罪に使われた口座に残っているお金を被害者に分配する決まりになっています。

 

もちろん、コレは闇金にも適用されます。

 

闇金の口座からお金を受け取る為の条件

  • 闇金の口座が弁護士・警察の要請にて凍結されること
  • 所定の期間内に手続きが行われていること
  • 凍結された闇金の口座に1000円以上の残高があること
被害額:400万円・闇金口座に200万円残っていた場合

闇金からお金を取り返す

同じ被害額でも、申請をしていないだけで被害金額は返ってこない。

 

申請をしていれば、残高に残っていたお金は返ってきます。

 

しかし、所定の期間内に申請をしていなければ、闇金からお金を取り返すことは出来ません。

 

また、闇金業者は受け取ったお金を直ぐに別の口座に移してしまうため、お金を取り返せない可能性も十分にあります。

 

所定の手続きは専門的な知識が必要になるため、詳しくは闇金に強い弁護士や司法書士に確認をしましょう。

 

参考記事:闇金の過払い金請求|お金を取り返せる可能性はあるが条件付き

 

↑闇金に強い弁護士ランキングへ戻る↑

 

闇金対応を弁護士に頼みたいがお金が払えない場合どうすれば良い?

闇金対応を弁護士に頼みたいがお金が無い人

 

闇金に強い弁護士の場合、闇金被害者がお金に困っていることを十分に理解しています。

 

その為、その事務所にも寄りますが費用の分割支払いが可能になっていることがあります。

 

1回の支払いが1万円程度など、依頼者の収入に応じて無理の無い分割払いを組んでもらえます。

 

また、司法書士事務所であれば、分割支払いだけでなく後払いも可能なケースが多いです。

 

特にジャパンネット法務事務所では他事務所で断れた方でも後払いに応じてもらえるなど対応が柔軟です。

 

 

弁護士費用が払えない!という場合には自分に無理の無い支払いに応じてもらえないかどうか、事前に無料相談で確認しておくと良いでしょう。

 

 

闇金問題を弁護士に依頼する際の注意点

闇金対応を弁護士に依頼する時の注意点

 

関わっている闇金業者は全て弁護士に伝えましょう。

 

闇金業者は裏で全て繋がっていることが多いので、

 

「借りれる所が無くなると不安だから」という理由で1部の闇金業者を残しておくと、後々話しがこじれてしまいます。

 

その結果、弁護士が被害者のことを守れなくなってしまう恐れがあります。

 

 

また、闇金業者の指示でスマホや口座を郵送してしまったことなど、弁護士には全て伝えるようにしましょう。

 

口座やスマホの譲渡は違法ではありますが、闇金から騙されたり、脅迫されて行った場合には契約自体を取り消せる可能性もあります。

 

スマホ代の支払いが困難であれば、免除したり、債務整理を行ったりと少しでも被害者の利益を守る為の知恵を貸してもらうことにも繋がります。

 

なお、弁護士には守秘義務があるので、警察に被害者の相談内容を告発することは無いのでご安心下さい。

 

関わっている金融業者が闇金かどうか調べる方法

使い方
関わっている金融業者が闇金かもしれない・・という場合

 

金融庁のホームページの検索機能を使いましょう。

 

参考記事:⇒闇金かどうか調べる方法の詳細について

 

ここで、電話番号や登録番号を入れても検索結果が表示されない場合や、違う業者の名前(似てるけど違う名前など)が表示される場合、その金融業者は闇金である可能性が高いです。

 

しかし、借りてしまったあとで「何か怪しいな」「闇金かも知れない」と思った時点で闇金である可能性は高いです。

 

もし、モヤモヤと悩まれているのであれば、まずは闇金に強い弁護士の無料電話相談等で問い合わせた方が早いでしょう。

 

闇金業者は正規の金融機関を装うため、ホームページを高いクオリティーで作り上げ偽装しています。コレは専門の弁護士でもひと目で見抜くのは難しく、一般の方の知識では手に負えないことも十分に考えられます。

 

 

 

↑闇金に強い弁護士の無料相談一覧へ戻る↑

 

普通の債務整理と闇金問題の違いについて

問題は相手が正規の金融業者か違法な金融業者か

カード債務

 

借金をしているのが正規の金融業者の場合、任意整理、個人再生、自己破産という手続きを行うことが出来ます。

 

債務整理は法律に則って弁護士と金融業者との間で行われる交渉です。

 

正規の金融業者からの借金は法的に認められている借金なので、債務者には借金の法的な支払い義務があります。

 

その為、弁護士は法律に則って、各金融機関との手続きを進めます。

 

債権者が違法な業者であった場合は交渉の内容が全く違う

闇金の場合

 

正規の金融業者に対する交渉が、法律に則って裁判所で行われるのに対して、違法な金融業者、つまり闇金業者に対する交渉は全く内容が異なります。

 

闇金に対する弁護士の交渉内容は、闇金業者に「引いた方が得だと思わせる」ことです。

 

 

2017年〜2018年にかけての闇金業者は090金融と言って、携帯電話だけで営業しているものが9割以上です。そして、彼らは逮捕されることを恐れています。

 

一般人が警察を動かすことは難しいのですが、闇金に対してノウハウを持った法律家は警察と連携していることも多く、警察をスムーズに動かす術を持っています。

 

闇金業者もその事を良く知っているので、法律家が介入した時点を「引き際」と考えています。

 

弁護士にも個性があり、闇金に対して攻撃的な事務所もあれば、柔軟に交渉して収めてくれる事務所もあります。

 

普通の債務整理があくまで法的な裁判によって行われるのに対して、闇金対応は、闇金業者に引いた方が得だと思わせることが主な課題になります。

 

時には、警察との連携で闇金組織自体を崩壊させてしまうこともありますが、ほぼ9割程度が弁護士と闇金業者との交渉だけで片付いてしまいます。

 

闇金業者も、一人の顧客に固執した為に、組織自体が崩壊させられたのでは割りに合わないのでスッと引いてしまう割合の方が多いということです。

 

 

これから闇金問題に立ち向かう方へ

 

闇金業者は真面目な人間や気の弱い人間の心につけ込んで精神的に支配する術に長けています。

 

弁護士に相談すると会社にバラす」「警察に相談するとお前も捕まる」「約束を守れないなんて最低だ」などと、自分の都合の良い様に、目の前の人間を操りやすく洗脳してしまいます。

 

闇金業者は最初から被害者のことを、お金を集める「集金装置」にするつもりで接触してきているのです。

 

「お前が困ってるっていうから助けてやったのに」

 

 

という闇金業者の言葉を聞いて、「自分が悪いのかな?」と思うかも知れませんが、闇金業者の「あなたの為に、お前の為に」という言葉は矛盾しており受け止める必要はありません。

 

何故なら被害者の今の苦しみは間違いなく闇金の高利や圧力によるものだからです。

 

闇金業者はグループ内で名簿を回していますので、被害者の支払いが苦しくなった頃合を見計らって近づいてきている可能性も十分にあります。

 

闇金業者の言うことだけを聞いていると、「この世の終り」の様な気持ちになってしまいます。

 

なので必要以上に自分を追い込まないためにも、闇金業者と戦うことの出来る弁護士に一度話だけでも聞いてもらってください。

 

相談するだけならお金はかかりません。

 

ここで相談することで、少なくともあなたが闇金からかけられた洗脳を解くことに役立つはずです。

 

あなたが、闇金問題を解決して自由な生活を取り戻すことを願っています!

 

闇金に強い弁護士ランキング※慎重な被害解決は無料相談の賢い使い方で