Duelパートナー法律事務所はどんな所?闇金相談の口コミ評判 

最終更新日:

Duelパートナー法律事務所はどんな法律事務所?

正野弁護士

 

Duelパートナー法律事務所ってどんな法律事務所なの?

 

闇金相談の実力や評判は?

 

この記事では、Duelパートナー法律事務所はどんな法律事務所なのか?また、闇金相談の実力や、依頼した後にどの様な流れで対応してもらえるのか?

 

ということをまとめています。

 

 

Duel(デュエル)パートナー法律事務所はどんな法律事務所?

Duelパートナー法律事務所 外観

 

Duelパートナー法律事務所は、東京都千代田区神田の、淡路町駅前ビルの9階にオフィスを構えています。

 

そして、日本全国から闇金に関する相談や依頼を受け付けています。

 

千代田区神田 淡路駅前ビル1F

 

※淡路町駅前ビルの一階は文具屋さんになっています。

 

事務所名 Duel(デュエル)パートナー法律事務所
代表弁護士 正野 嘉人(しょうの よしと)東京弁護士会/19816
住所 東京都千代田区神田須田町1-2-7 淡路町駅前ビル9階
電話番号 0120-654-039
公式ページ duel-lawoffice.jp
アクセス

東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅A5出口から徒歩1分

取り扱い業務

  • ヤミ金トラブル
  • 債務整理
  • 遺言書作成
  • 悪徳商法(ワンクリック詐欺など)
  • 相続問題
  • 離婚問題
  • 交通事故
  • 労働問題(残業代未払い、ハラスメントなど)
  • ネットトラブル(オンライン通販詐欺など)

 

Duelパートナー法律事務所は、1997年に代表の正野弁護士が独立し設立された法律事務所です。

 

代表弁護士は闇金問題の他にネット関係のトラブル対応にも詳しく、ネット上の名誉棄損、オークション等の詐欺、悪徳商法全般の相談も業務内容に含まれます。

代表の正野弁護士について

正野弁護士

経歴

 

1983年 東京大学法学部、在学中に司法試験に合格
1984年 東京大学法学部卒業
1986年 司法研修所を卒業
1986年 弁護士登録 東京綜合法律事務所に勤務
1997年 独立しDuel法律事務所を開設
2017年 Duelパートナー法律事務所に名称を変更

 

得意分野
  • インターネット上のトラブル全般(オークション等の未入金、詐欺)
  • 悪徳商法(FX・オレオレ詐欺・先物取引、投資商品関連の詐欺)
  • 闇金融業者対応(取り立ての停止など)
  • 労働問題
  • 交通事故
  • 相続
  • 離婚
  • 外国人関係

 

上記に加え、中小企業や個人の刑事事件・民事事件・商事事件を広く扱う。

 

2003年以前は、闇金業者の殴る蹴るが当たり前だった時代です。

 

しかし、正野弁護士は1997年からビジネスマン狙いの闇金業者がはびこる神田で、今日まで闇金対応にあたっています。

 

2019年時点で闇金業者は、LINE、FACEBOOK、Twitter、スマホ用のホームページなどネットを頻繁に使いますが、

 

正野弁護士がインターネット上のトラブルや詐欺全般にも詳しいため、近年のIT化した闇金業者に対しても対処が可能です。

 

 

闇金対応の費用や特徴について

 

Duelパートナー法律事務所
闇金1社の解決費用 50,000円(税別)
支払い方法 分割払い可、(場合によっては1000円から)
電話相談受付 24時間365日
対応可能時間 平日9−21
土日10−19
営業日 年中無休
対応地域 全国対応
解決までの時間 最短即日(8割)その他平均2.3日
元本返済不要
アフターフォロー
特記事項 弁護士が対応

 

Duelパートナー法律事務所で対応可能な闇金業者
  • 090金融(電話と口座だけで営業する闇金)
  • Twitterの個人融資、対面融資
  • LINE闇金
  • ソフト闇金を名乗る業者
  • 企業向け闇金
  • 貸付前に裸の写真を送らせる業者
  • キャンセル料請求業者など
  • その他、闇金業者であればほぼ対応可能です。

代表弁護士がネット詐欺の対応にも詳しいこともあって、2019年のLINEを使うヤミ金、Twitterで個人融資を装う闇金など新しいタイプの闇金の対応も現役で対応しています。

 

現役で日本全国から依頼を受けているので、「どの闇金業者が危険なのか?」ということをスムーズに把握できます。

 

ここが強みです

  • 2019年の現代闇金への対応が出来る
  • 他の事務所が避ける、リスクの説明をしっかりしてもらえる

 

特徴的なのは、相談者にリスクをしっかりと説明をしているということです。

 

「儲ける気無いのかな?」というくらい、被害者寄りの案内をしています。

 

なぜならそれは、闇金被害者本人が向き合わなければならない問題だからこそ、案内をしているのです。

 

今関わっている業者が嫌がらせを起こすリスクが高い場合には、嫌がらせが起こりにくい対応方法を案内しています。

 

 

Duelパートナー法律事務所、闇金対応の流れ

 

 

電話、もしくはメールで相談

フリーダイヤル:0120-654-039、もしくは公式ページからメールで相談をします。

 

Duelパートナー法律事務所では24時間・全国エリアの相談を受け付けておりますのでお気軽にご相談下さい。

 

相談は無料です。

 

闇金への対策を説明

 

今の状況を詳しくお話しください。

 

どのように対処と対策をするべきか担当者から説明があります。

 

ご依頼(ご契約)

(2)で説明された内容に納得されたら、受任契約を結びます。

 

※仮にすぐに契約をしたくない事情があれば契約をしないという選択も可能です。

 

この手続きのあとは弁護士が闇金業者とやり取りをすることになります。

 

依頼者はその後、闇金業者と電話をする必要はありません。

 

弁護士事務所から闇金融へ交渉!

 

相談者に代わって、闇金業者に対して交渉します。

 

「取立てを停止させ、迷惑行為を禁止し、返済を今後一切しない」という内容で対応します。

 

解決!

 

ヤミ金融業者からの、「督促」「迷惑行為」が止まったのを確認して解決となります。

 

アフターフォロー

 

法律事務所が依頼人に定期的に連絡をし、状況を確認。

 

闇金業者に教えてしまった個人情報に対してのアドバイスをしています。

 

Duelパートナー法律事務所で闇金問題を解決した方の口コミ

 

 

軽い気持ちで小額を借りたところ、事前連絡が遅いなどという理由で完済をさせてもらえませんでした。

 

 

家族や職場の連絡先を知られており、闇金のことを家族に知られまいと支払いに応じていました。

 

 

思い切って先生に依頼したところ、「関係を絶つ為に闇金業者には今後一切の返済を行ってはならない」と言われて即対応をして頂きました。

 

 

その後、督促の電話が数回だけ入りましたが、その度に先生からヤミ金融業者に法的圧力をかけ、取立てをやめるよう厳しく交渉と対策を続けていただき、次の日以降は取立ての電話がなくなりました。

 

二度と引っかからないように気をつけます。本当に感謝しています、ありがとうございます。

 


 

 

闇金に50,000円を借り、完済金の70,000円が払えずに、毎週21,000円を支払い続けていました。

 

毎週21,000円を支払い続ける事が厳しいだけでなく、
主人の勤め先も闇金に教えてしまった事から、いつか主人や勤務先に知られてしまい、周囲にも迷惑を掛けてしまうのではないかと、毎日悩んでいました。

 

ネットで解決方法がないか調べてみたら同じような被害例が沢山出ており警察対応よりも弁護士介入を勧める内容でした。

 

無料で相談を聞いてくれる弁護士事務所の幾つかに相談をした中で「即、解決出来ます、何もご心配ありません」と、仰って下さる心強い事務所がある中で、

 

「厳しい状況に置かれている」と言う事、「何故厳しい状況なのか」の詳しい説明、「これから起こりうる闇金の行動」を細かく説明して頂きました。

 

「弁護士が介入しても100%解決出来るか保証が出来ない」と、言い辛い事も正直に説明してくれたデュエルパートナー法律事務所が信用出来ると思い、正式に委任致しました。

 

取り立てはその日に止まり、1ヵ月後に「不審な行動は無いか?」と確認のお電話を頂きましたが、闇金業者からの連絡はピタリと止んでいます。

 

誰にも相談できずに苦しい毎日を過ごしていましたが、今は心からの感謝しかありません。

 

本当にありがとうございました。

 


 

正野弁護士から質問に答えて頂きました

実際に、闇金の対応を依頼した場合、取立てが止むまでにどれくらいの期間がかかるのでしょうか?
即日で取り立てが止まるのは全体の何割ですか?

即日で取立てが止まるのは全体の7〜8割程度です。

 

依頼者の借返詳細、教えてしまっている個人情報の内容、等々、それぞれケースバイケースなので一概に言えませんが、和解になればその時点で取り立ては終わります。

 

その闇金から連絡が来る事は経験上99.9%ありません。

 

交渉決裂になった場合、取り立て、嫌がらせが行われる可能性が50%程度ありますが、当方のアドバイス通りに対処すれば1〜3日程度で終わるケースが多く感じます。

弁護士に解決してもらった、その後、闇金から被害者への連絡は発生することはあるのでしょうか?

その後、該当闇金からの連絡は無くなりますが、同じグループ内の闇金から「融資の連絡」が来ることがあります。

 

銀行口座を解約されて無ければ『押し貸し』と言った事に発展する可能性があるので、闇金に知られている口座は解約する様にアドバイスしています。

闇金との交渉が難航するのはどの様な場合でしょうか?

「絶対に和解をしないと決めている闇金グループ」「闇金を怒らせてしまっている」「教えてしまった第三者の個人情報の数が多い」
「教えてしまった第三者の個人情報で勤務先にコンプライアンスがしっかりしている業種(上場会社、公務員、警備会社、保険会社)が含まれている場合」などです。

闇金に関わってしまうと、警察に闇金の仲間だと疑われて口座が凍結してしまうリスクがありますよね?
今後、問題なく口座を使うために被害者はどんな対処をすれば良いでしょうか?

闇金の解決方法に直結してしまう為回答をひかえさせてください。
しかし、対処方法はございます。

 

Duelパートナー法律事務所へのご依頼、無料相談はこちら

闇金に強い正野弁護士

 

無料相談ダイヤル(通話料も無料です)
0120-654-039
↑番号をタップすると電話がかかります↑

 

お電話の相談は24時間受け付けていますが、

 

専門のスタッフが対応出来る時間帯は平日は9時〜21時土日祝日は10時〜19時となっております。

 

当日中の対応をご希望の場合は、出来る限り営業時間内に相談して頂くとスムーズにお力になれます。

闇金弁護士の無料相談(24時間365日)

フリーダイアル 無料相談の詳細はこちら