体験談:闇金が自宅の前に居座り精神的にかなり辛かったです。

体験談:闇金が自宅の前に居座り精神的にかなり辛かったです。

工場

 

体験談提供者 50代男性

 

私は工場を経営していたのですが、結果的に闇金に手を出してしまい、倒産することとなってしまいました。

 

借金をたくさん抱えてしまい、消費者金融でも借金することができない状態になってしまいました。

 

そこで、知人がある業者を紹介してくれました。その業者こそが闇金だったのです。

 

知人とはあまり親しくはないのですが、借金を抱えていた私にとって、お金を貸してくれるところを紹介してくれるのはうれしかったのです。

 

担保もなしに200万を即金で貸してくれたので、最初は感謝しました。

 

しかし、金利が10日ごとに1割かかってしまう、いわゆるトイチの業者だったのです。

 

借金で困っていた私にとって、10日ごとに1割の金利がかかるのは苦しかったです。

 

10日ごとに一括返済するか金利を返済しなければ、ものすごい催促が来ました。

 

もともと法律の外で営業しているので、何でもやりたい放題でした。

 

夜通し自宅の前に居座られた時は、精神的にかなりつらかったです。

 

このような生活はもうできないと思い、弁護士に相談したところ、自己破産を勧められました。

 

勧め通り、自己破産して、借金をなくす代わりに、工場を手放すことにしました。

 

今でも生活は苦しいですが、精神的には楽になりました。

注意点:自己破産をしたとしても闇金にとっては関係がありません。

 

闇金業者は自己破産をした者にもお金を貸し付け、取立て行為を行います。

 

この場合には被害者の担当弁護士が受任通知を闇金側に送付したりと、闇金に対する毅然とした対応も行ったことが想定できます。

 

闇金に苦しんだ場合には、事前に法律事務所から闇金の対応を受け付けてもらえるかどうかを確認して下さい。

 

債務整理は受け付けるが、闇金関連の借金については受付ないという法律事務所も多いためです。

 

⇒闇金に強い弁護士の無料相談窓口

 

 

(24時間)闇金被害の無料相談を受け付けています

闇金に強い正野弁護士

無料相談ダイヤル(通話料も無料です)
0120-654-039
↑番号をタップすると電話がかかります↑


闇金に強い法律事務所が電話相談を受け付けています(24時間365日受付)

相談は何度でも無料です。
※闇金の取り立て停止の費用は5万円(場合によっては千円から分割払い可)