父親が闇金から借金をしてしまい暴力的な取立てに遭った体験談

父親が闇金から借金をしてしまい暴力的な取立てに遭った体験談

ドアカメラ

 

体験談提供者 20代男性

 

闇金からの取り立ての話。実際は自分では無く父親が借りたお金の話ですが聞いて下さい。

 

自分の家系は父、母、自分、弟2人の5人家族でした。

 

父はキャバクラやギャンブルが大好きでろくでも無い父親でした。

 

そんなろくでもない父親が小学生6年のある日突然消息不明になりそれと同時に当時に闇金が家に押し寄せるようになりました。

 

父親は闇金から金を借りまくっていたらしくその時点で1000万の借金があると言われました。

 

実際にはそんなに借りて無いとは思うのですが延滞料利子だと毎週来ては母親を突き飛ばし財布から金を抜き取って行きました。

 

小学生の自分は助ける事も出来ず震えて弟達と部屋に隠れて居ました。

 

中学生に上がった頃闇金は落ち着いて代わりにヤクザ?の人が毎月優しく取り立てに来るようになりました。

 

中学を卒業して自分は就職し母親と借金を返してる時に知ったのですがヤクザの人は闇金から借金の借用書を買ったのだと知りました。

 

どうやって返済し終わったのかと思うと思いますが月日が経ってそのヤクザの人も追われる身になり取り立てが来なくなって落ち着いた状況です。

 

また取り立てがいつ来るか分からないので闇金からは絶対借りない、又は借りようとしてる身内を止めて下さい。因みに父親は病気で入院してると成人後に連絡が有り誰にも悲しまれず恨まれたまま他界してしまいました。

(24時間)闇金被害の無料相談を受け付けています

闇金に強い正野弁護士

無料相談ダイヤル(通話料も無料です)
0120-654-039
↑番号をタップすると電話がかかります↑


闇金に強い法律事務所が電話相談を受け付けています(24時間365日受付)

相談は何度でも無料です。
※闇金の取り立て停止の費用は5万円(場合によっては千円から分割払い可)