体験談:パチスロにハマリ闇金から5万円を借りては返す毎日

体験談:パチスロにハマリ闇金から5万円を借りては返す毎日

お金

 

体験談提供者:30代 男性

 

 

私が闇金に手を出してしまったのは20代前半の結婚する前でした。

 

まずお金が必要になったきっかけはギャンブルです。パチンコ、パチスロにハマってしまい、当時学生だった私は毎日のようにパチンコ屋に通っていました。

 

そして次第に負けがこみ闇金に手を出してしまったのです。

 

当時は少しくらいならすぐ返せると言う甘い考えから5万円借りてしまいました。

 

一度借りると歯止めが効かなくなり、返しては借り返しては借りを繰り返す毎日が続きました。

 

そして1年後借りている金額がいつのまにか50万円と言う大きな金額になってしまったのです。

 

50万を過ぎて初めて私は事の重大さに気がつきました。毎日のように督促の電話がかかってきて、自宅にも督促の手が伸びてきました。

 

土下座

 

結局親に頭を下げて、事情を説明し返済しました。それ以降執拗な対応はありませんてましたが、今でもその時のことを考えるとゾッとします。

 

借りるのは簡単でも返すのが難しいのが闇金。そこには違法な取立てや利子が今でもあり、借用者が簡単には返せない方法をとってきます。お金を借りるときは借りるのは前にしっかり考え借りることが大切だと学びました。

体験談:パチスロにハマリ闇金から5万円を借りては返す毎日


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


体験談:パチスロにハマリ闇金から5万円を借りては返す毎日


↑無料の電話相談はこちらから↑