パチンコ闇金からお金を借りてしまった20代男性の体験談

パチンコ闇金からお金を借りてしまった当時20代男性の体験談

パチンコ

 

わたしは30代後半の男性です。今はそれなりに平穏に暮らしていますが、20代前半の頃は本当に大変でした。

 

当時のわたしは付き合っている彼女に裏切られて自暴自棄になっていました。

 

仕事も辞めてしまって、パチンコやスロットにハマっていました。当然お金もなくなっていったので、生活にも困っていました。

 

そんな時パチンコ屋で知り合った男性から、お金の融資を受けました。冷静に考えれば怪しいというのは解っていたのですが。。最初に借りたお金は10万円程でしたが、あっという間に借金は100万円に膨らんでしまって、後戻りが出来なくなりました。

 

そこで初めて闇金の怖さを味わいました。Vシネマであるような借金取りが家に押しかけてきたりする事はありませんでしたが、携帯電話に催促の電話がひっきりなしにあったり、外出すると付けられたりと、精神的にボロボロとなってしまいました。

 

なんとか仕事を見つけ、利息だけを死に物狂いで返す生活が1年ほど続きました。そんな時、幸運にもヤミ金会社が逮捕され、わたしの借金も帳消し(充分に返済は行っていましたが。。)となりました。

 

 

この方は明らかに違法な金利を請求されている為、本来ならば返済する必要はありません。

 

お世話になっている貸金業者の『利息が高すぎる』と感じたら、闇金に詳しい法律事務所へ一度相談してみると良いでしょう。

 

 

(24時間)闇金被害の無料相談を受け付けています

闇金に強い正野弁護士

無料相談ダイヤル(通話料も無料です)
0120-654-039
↑番号をタップすると電話がかかります↑


闇金に強い法律事務所が電話相談を受け付けています(24時間365日受付)

相談は何度でも無料です。
※闇金の取り立て停止の費用は5万円(場合によっては千円から分割払い可)