闇金に関する最新ニュースなどをまとめ|逮捕情報などをリアルタイムで

闇金に関する最新ニュースなどをまとめ|逮捕情報などをリアルタイムで記事一覧

9・19のyahoo!ニュースよりエストリーガルオフィスの代表司法書士、東口司法書士がyahoo!ニュースにてインタビューに応えています。yahooニュースでの東口司法書士へのインタビューの要点ネットで「ソフト闇金」と入力するだけで、闇金業者のホームページがズラリと表示される。身元の分からないトバシ携帯を使うことに加え、最近では「LINE」を使う闇金業者が多い。主婦が夫に内緒で借りているなど、一般...

2017年10月6日のニュースおよそ2億4000万円の利益を得ていたとみられるヤミ金グループの男4人が警視庁に逮捕されました。 出資法違反の疑いで逮捕されたのは、東京・新宿区に住む藤田真人容疑者(38)ら4人で、おととし6月から今年5月にかけて茨城県土浦市に住む男性(54)ら6人に対し、法定利率のおよそ8倍から22倍で現金を貸し付け、違法な利息およそ350万円を受け取った疑いがもたれています。 4...

警察官が契約を繰り返していた携帯電話が、犯罪グループに利用されたとみられます。 大阪府警貝塚署の巡査・出口--被告(25)は先月、89歳の男性の自宅で現金300万円を盗んだ罪に問われています。出口被告は、「警察官の身分を明かしてヤミ金に融資を申し込んだところ、『ヤミ金の利用をばらされたくなければ携帯電話を送れ』と脅された」と供述しています。出口被告は携帯電話を少なくとも5台契約し、男に指定された住...

※2017/03/11 Yahooニュースより引用。ファクタリングと呼ばれる金融取引を装ったヤミ金融の業者が摘発された事件で、実質的な経営者らが逮捕されました。出資法違反の疑いで逮捕されたのは「東洋商事」の実質的な経営者だった天晶誠秀容疑者(32)と、「MINORI」の実質経営者・山口顕容疑者(32)など7人です。7人は去年1月から11月にかけて神戸市で会社を経営する男性など5人に、法定金利を大幅...

福岡市城南区の佐賀銀行干隈支店で昨年10月、現金5430万円が盗まれた事件で、福岡県警は13日までに、窃盗容疑などで福岡市東区の会社員服部龍二容疑者(35)ら4人を再逮捕し、同区の自称自営業大石俊祐容疑者(32)を新たに逮捕した。佐賀銀行では昨年8月、東区の箱崎支店に男らが侵入する事件も発生しており、一連の事件での逮捕者は計9人となった。福岡県警によると、服部容疑者はヤミ金業者で、吉田容疑者に金を...

2017年11月5日、毎日新聞にて、口座、携帯電話の不正売買について取り上げられています。2017年今年、口座・携帯の不正売買が増えており、2017年上半期(1〜6月)の間に警察が検挙した人数が1583人に登っています。コレは、2007年の計測開始時期から最多となっています。警察庁は口座や携帯電話の不正売買を「特殊詐欺を助長する犯罪」と位置付けて取り締まりを強化。07年に1119人だった検挙人数は...