法テラス 闇金 メリットとデメリット

法テラスを闇金対応で使うメリットとデメリット

法テラスを闇金対応で使うメリットとデメリット

法テラス

 

法テラスが闇金対応を引き受けています。

 

この法テラスから闇金トラブルの対応を依頼した場合のメリットデメリットをまとめました。

 

闇金問題で法テラスを使うメリット

 

  • 月収が20万円以下の場合無料相談を使うことが出来る。
  • 弁護士・司法書士費用の立替をしてもらうことが出来る
  • 月5000円からの分割支払いが使える

※立て替えてもらったお金は毎月の分割支払いになります。

 

 

闇金問題で法テラスを使うデメリット

 

時間がかかる。即日の対応が出来ない。

法テラスの担当者に依頼をしてから後日、担当の法律事務所から連絡が入ります。
それから実際に会って、依頼をしてというステップを踏むことになるため、即日の対応が難しいです。

 

闇金対応は1分1秒を争うもなので、コレでは対応が遅すぎます。

 

法律事務所を選べない

法テラスに依頼をした場合は法テラスが法律事務所を選ぶことになります。

 

闇金の対応はとても特殊で、理不尽な闇金業者に対して毅然とした態度で向き合える資質や、警察との連携が重要になります。

 

その為、闇金対応になれていない法律事務所に対応してもらうことになると、お金を払ったのに問題が解決しないというリスクがあります。

 

無料相談は30分×3回までの制限がある

緊急時、すぐに担当の弁護士さんに相談出来る保証がありません。

 

闇金対応の場合は『緊急時に担当の弁護士さんにつながる』という点が保障されていないと被害者側も安心することが出来ません。
そのため、この点は闇金対応向きのシステムではありません。

 

生活保護を受けている場合ケースワーカーに法テラスを使ったことが伝わる

 

闇金に関わったことを秘密にしたい方にとっては、コレはデメリットになります。

 

まとめ

 

法テラスは国民と弁護士を繋ぐ、素晴らしい機関です。

 

5000円からの分割支払いが使える点も、ヤミ金からの取り立てで経済的に弱っている方にとってはメリットになります。

 

しかし、闇金対応については法テラスを介しての対応は、被害者にとってスピード感に欠けるという印象も受けます。

 

弁護士に繋がるまでに法テラスを介して、予約をとらなければならないという点と、自分で弁護士を選べないという点は、スピード勝負のヤミ金対応においてデメリットになってしまいます。

 

例えば、当サイトで紹介している法務事務所では分割支払いと後払いにも対応しています。

 

後払いが出来るヤミ金に強い法律家や、法テラス等を比較して、自分に合ったところを選んで頂ければと思います。

 

法テラスを闇金対応で使うメリットとデメリット


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


法テラスを闇金対応で使うメリットとデメリット


↑無料の電話相談はこちらから↑

法テラスを闇金対応で使うメリットとデメリット


闇金情報のシェア等にお役立て下さい。