闇金 弁護士相談後 借りれるか

闇金問題を弁護士で解決した後、闇金から借りることは出来るのか?

闇金問題を弁護士で解決した後、闇金から借りることは出来るのか?

弁護士で闇金問題を解決した後に闇金から借りることは可能か?

 

結論から言うと、借りることは出来てしまいます。

 

闇金被害に遭った方にとっては、出来れば借りることが出来ないほうが都合が良かったはずです。

 

同じ恐怖や地獄を体験せずに済むのですから。

 

しかし、安心してください。

 

このページを読んで頂くことで再び闇金から借りないためにはどうすれば良いのか?が分かります。

 

このページでは、弁護士に解決してもらったにも関わらず、

 

被害者が再び闇金から借りてしまう背景や、負のサイクルから抜け出すための情報を掲載しています。

 

 

借りることが出来てしまう背景

 

闇金業者は、被害者が弁護士や司法書士を雇うことで、一旦引いていきます。

 

闇金に強い法律家の場合、闇金の口座や電話を停止する様に働きかけたり、警察が闇金業者を逮捕しやすくする為の手続きを行うことも出来ます。
つまり、法律家の付いた顧客にいつまでも執着していると、闇金にとってリスクの方が高くなるということです。

 

一旦引いていくものの時間を置いて連絡してくることがある

 

法律事務所が対応してから数ヵ月後に、闇金が被害者に接触してくることがあります。

 

※アフターフォローのある法律事務所であれば、数ヵ月後でも1年後でも対応はしてもらえます。

 

闇金業者の中には、過去のことは過去のことで水に流し、再びお金を借りるように勧めてくることがあります。

 

闇金から借りることが当たり前になっている者にとっては、チャンスの様に感じ、またズブズブと深みにはまってしまいます。

 

他の闇金業者に名簿が売られている

 

弁護士に対応してもらった闇金以外にも、闇金顧客の名簿が出回っています。

 

各闇金業者から勧誘のメールやチラシ、勧誘の電話を受けることで、ついつい借りてしまう人も居ます。

 

 

お金に困って、自ら他の闇金業者を見つけてしまう

 

闇金問題が解決したはずなのに、また自ら闇金業者を見つけて借りてしまうこともあります。

 

 

 

再び闇金から借りない為に

 

ポイントは、この3点です。

  • 借り癖を克服する
  • 闇金以外からお金を調達する
  • 入るお金を増やして出すお金を減らす

 

闇金からの借り癖を克服する

 

借り癖については、以下の記事でもまとめています。

 

闇金の借り癖は治るのか?自分自身や身内への対処方法

 

闇金からのダイレクトメールやチラシなど勧誘を受けてしまう為に、借り癖のある者は再び闇金に手を出してしまいます。

 

解決策としては、メールアドレスと電話番号を変える。可能であれば住所も変えるというものです。

 

闇金以外からお金を調達する

 

闇金問題が片付いた後は、闇金以外からお金を調達する方法を覚えましょう

 

  • 闇金から借りるのではなく無利子で国から借りる
  • お金を作る方法を覚えて出来ることから実践する

 

闇金から生活の建て直し|弁護士で解決後、お金を作る方法など

 

↑こちらの記事に

 

  • 国から無利子で借りる方法
  • お金を作るためのテクニック

 

をまとめていますので参考にしてみてください。

 

要するに大事なのは、闇金から借りる前に自分でお金を作ってみるということです。

 

お金に困ったときはまず国から借りたり、今すぐに出来るお金の作り方を実行するということを試してみてください。

 

入るお金を増やして出すお金を減らす。

 

当たり前のことですが、コレが出来ればお金に困ることはありません。

 

適度な節約を心がけて、収入を上回る借金をしない様に心がけましょう。

闇金問題を弁護士で解決した後、闇金から借りることは出来るのか?


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


闇金問題を弁護士で解決した後、闇金から借りることは出来るのか?


↑無料の電話相談はこちらから↑

闇金問題を弁護士で解決した後、闇金から借りることは出来るのか?


闇金情報のシェア等にお役立て下さい。