闇金に緊急連絡先・個人情報を知られて大丈夫?起こり得ることと対策

闇金に緊急連絡先・個人情報を知られて大丈夫?起こり得ることと対策

闇金に緊急連絡先・個人情報を知られて大丈夫?起こり得ることと対策

闇金 緊急連絡先

この記事では、緊急連絡先として職場や家族の連絡先を知られてしまった場合に起こり得ること、危険性、最悪の事態にならない為の対処方法について説明しています。

 

闇金の緊急連絡先について

 

闇金融業者は申し込み時に、顧客の勤務先家族構成家族の名前電話番号などを確認します。

 

友人や、ご近所さんなど、顧客と頻繁に連絡を取っている方の電話番号で代用することもあります。

 

闇金業者は、これらの第三者の個人情報を「緊急連絡先」という名目で1〜3人程度、貸付前に確認しており、闇金業者の多くはこの緊急連絡先の確認が出来ない場合、融資を断っています。

 

闇金が緊急連絡先を聞く理由

闇金のイメージ写真

 

闇金業者は顧客本人と連絡が取れなくなった場合に、予め回収した緊急連絡先まで連絡を入れます。

 

その目的は主に以下の2点です。

緊急連絡先の使用目的

  • 緊急連絡先に迷惑をかけて顧客を払う気にさせる為
  • 緊急連絡先の第三者から金を取り立てる為

 

また、顧客本人の元利金の支払いが不能になった場合にも、この緊急連絡先が使われることになります。

 

分かりやすく言うと闇金業者は顧客に対して「人質」を取っているということです。

 

「会社に対して闇金との関わりがバレると会社に居辛くなる」
「家族に闇金から借りていることを知られたくない」
「もし払わなかったら・・」

 

という恐怖心を利用して、闇金業者は顧客に元利金を支払わせています。

 

緊急連絡先を知られることによって起こり得るリスク

 

勤務先に対する取立ての電話や嫌がらせ

会社員の女性

 

顧客が元利金を返済できなくなったり連絡が取れなくなると、闇金業者は勤務先(会社)にも取り立ての電話をかけたり、嫌がらせを行います。

 

  • 会社の従業員に「○○の代わりに金を払え」と暴言を吐く
  • 回線が詰まってしまうほど電話を何度も鳴らして業務妨害行う
  • 数十枚のピザを大量発注する
  • 消防車を呼ぶ・・など

 

ご家族や友人に対する取立ての電話や嫌がらせ

闇金から取り立てを受ける主婦のイメージ

 

会社に対する嫌がらせと同様、友人やご家族、その隣人に至るまで闇金業者によって取り立て嫌がらせが行われます。

 

  • 実家に取り立ての電話が入る
  • 実家のお隣さんにまで取り立ての電話が及ぶ
  • 「○○は風俗で働いている」など顧客に関する嘘の情報を伝える
  • ご家族に対して振り込め詐欺を行うこともある
  • ご家族の家にピザなど、出前の大量発注
  • 今から外国人を向かわせるなどの脅迫 など

 

会社に電話をされ職を失ってしまう方も少なくない

 

闇金から会社に取り立てや嫌がらせをされた結果、会社に居辛くなりそのまま職を失ってしまう方も珍しくはありません。

 

特に、公務員や銀行員、上場企業などはコンプライアンスがしっかりしているため、闇金から電話が入ることで昇進にも大きく影響してしまいます。

 

 

キャンセル料請求について「途中で怪しいと気づいて止めたのに・・」

闇金のキャンセル料請求

 

2017年時点で、闇金業者はホームページやLINE、TwitterなどITを使った集客を行っています。

 

キャンセル料請求の事例

 

正規の金融業者の様にキレイなホームページを見て、まさか闇金などと思わずに申し込みをしてしまう。

 

しかし、途中で怪しいなと思い、個人情報を送信した後で借りるのをやめた。

 

するとキャンセル料として15000円を支払う様に闇金業者から要求された。

 

 

もちろん、このキャンセル料は法的に支払う必要のないお金です。

 

しかし、闇金に個人情報を知られてしまっている場合には慎重に行動する必要があります。

 

 

緊急連絡先に迷惑をかけない為の対策について

弁護士のイメージ写真

 

警察や消費生活センターなど、様々な相談先がありますが、最も社会的なダメージを少なく出来るのは闇金に強い弁護士です。

 

※消費生活センターは警察を勧める→警察は対応してくれないことが多い為

 

 

費用が1社で5万円程度かかりますが、即日〜1週間程度で闇金問題を解決することが出来ます。

 

※7割が即日で解決

 

闇金に強い弁護士は秘密厳守家族に内緒でという要望に応えてくれたりと、闇金で困る方の求めるものを良く把握しています。

 

また、職場に連絡をされてしまった場合にも職場に対しての説明についてアドバイスをもらったり、フォローの電話を入れてもらうことが出来るため、緊急連絡先に対しての影響を最小限に抑えることが出来ます。

 

少しでも不安に感じたら早めに相談しましょう。

 

闇金に強い弁護士は無料の電話相談を受け付けているところも多いです。

 

相談した結果、「まだ様子を見て大丈夫」「直ぐに対応した方が良い」という判断をしてもらうことも出来ます。
一人でモヤモヤと悩んでいると闇金業者の言いなりになってしまう恐れもある為、なるべく専門知識を持った方に相談だけでもしておきましょう。

闇金に緊急連絡先・個人情報を知られて大丈夫?起こり得ることと対策


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


闇金に緊急連絡先・個人情報を知られて大丈夫?起こり得ることと対策


↑無料の電話相談はこちらから↑

闇金に緊急連絡先・個人情報を知られて大丈夫?起こり得ることと対策


闇金情報のシェア等にお役立て下さい。