ヤミ金※警察署に通報!電話相談窓口一覧と通報の手順について

ヤミ金※警察署に通報!電話相談窓口一覧と通報の手順について

ヤミ金※警察署に通報!電話相談窓口一覧と通報の手順について

警察への通報イメージ

 

ヤミ金の被害に遭っている。ヤミ金から借りて悩んでいる。
そんな場合に警察に通報するなら「どこに」「どういう手順で」行うべきなのか?

 

このページでは、警察署の電話相談窓口一覧と通報の手順についてまとめています。

 

ヤミ金について警察署に相談するならまずこの窓口へ

名称

電話番号

対応内容

営業時間

全国共通の短縮ダイヤル

#9110

生活の安全に関する「不安」「悩み」の相談に乗ってくれる。

基本的に24時間対応(年中無休)だが、各都道府県によって違いがある。

110番通報

110

緊急事態の通報先

#9110が繋がらないときはやむを得ずコチラへ

24時間営業、年中無休

警察署の生活安全課

お近くの警察署へ

警察からヤミ金業者へ警告電話をかけてもらえることがある。

深夜だと担当者が居ないこともあるので、出来るだけ平日9〜17時の時間帯にアポを取っておくことが望ましい。

 

警察の電話番号、#9110と110の違いは?
  • #9110・・・生活の不安、悩みの相談窓口
  • 110・・・緊急の相談窓口

 

主に、緊急か緊急で無いかで窓口を使い分けましょう。

 

#9110は地域によって営業時間が異なりますが、110は24時間365日稼動しています。#9110に繋がらなければやむを得ず110を使うことになります。

 

警察にヤミ金被害の相談をすると、最終的に行き着くのは生活安全課です。

 

ヤミ金の対応は警察署の生活安全課が管轄です。

 

警察のどの機関に問い合わせをしても、最終的には自分の地域を管轄している警察署の生活安全課に行くことになります。

 

基本は面談での対応になります。

 

※自分の地域の管轄の生活安全課が分からない場合、#9110に電話をしても教えてもらうことが出来ます。

 

警察にヤミ金相談をする前に用意しておくもの

 

用意するもの 目的

自分の身分証明書

被害届を出す為に必要

自分の印鑑

被害届を出す為に必要

ヤミ金から振り込まれた・振り込んだ通帳

証拠・資料として

ヤミ金への振込み時に発行されるATMの明細(残っている場合)

証拠・資料として

ヤミ金からの着信履歴※スマホでスクリーンショットを撮っておく

証拠・資料として

ヤミ金から脅迫を受けている場合、その音声を録音したもの(可能な場合)

証拠・資料として

メールやLINEの履歴なども証拠として用意しておく

証拠・資料として

 

警察にヤミ金相談時に役立つ「メモにまとめて持って行くもの」

 

メモにまとめるもの

ヤミ金業者の名前

ヤミ金業者の電話番号(複数ある場合全て)

ヤミ金業者から振込先に指定された口座の番号

お金を受け取った日とその金額

利息を支払った日とその金額

 

ヤミ金を警察へ通報!主な手順は?

 

  1. 地域の警察署の生活安全課の面談の予約を取る
  2. メモや証拠を出来る限り揃えておく
  3. ヤミ金の被害に遭っているので被害届を出しにきた、警告電話を掛けて欲しいと意思表示する

 

ヤミ金被害を警察に通報する場合、まずは面談の予約を取って、ご自身の地域管轄の生活安全課に相談することになります。

 

ヤミ金業者による暴力行為や過度な脅迫を受けている場合には警察が駆けつけてくれる可能性があります。

 

また、会社が営業妨害を受けている場合には会社から通報することで刑事課が担当となり駆けつけてもらえます。

 

しかし、個人の場合、生活安全課が担当となり、基本的に被害者が相談に出向いて行く必要があります。

 

警察にヤミ金対応してもらうポイント:明確な意思表示を

 

警察には、借金の相談ではなく「ヤミ金の被害に遭っているので被害届を出しにきた、ヤミ金業者に対して警告電話をかけて欲しい」と明確な意思表示をして下さい。

 

警察官も「どうして欲しいの?」ということを伝えないと、動き難い様です。

 

ヤミ金で警察に動いてもらえない場合は?

 

「警察が動いてくれない」「門前払いされた」という話を弁護士からも良く聞いています。

 

参考記事:⇒ヤミ金を警察に相談しても動かない?

 

警察が動いてくれない場合は、上記の参考記事を読んで粘ってみるのも良いですが、出来ることなら最初からヤミ金に強い弁護士に相談して下さい。

 

ヤミ金を放置していたり、警察の対応を待っている間に、会社や家族にまで取り立ての電話が行われ、被害者の生活に支障が出る可能性がある為です。

 

ヤミ金弁護士は、「早くしないと取り返しの付かないことになる」ということを分かってくれているので早急に対応する様努めています。

ヤミ金※警察署に通報!電話相談窓口一覧と通報の手順について


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


ヤミ金※警察署に通報!電話相談窓口一覧と通報の手順について


↑無料の電話相談はこちらから↑

闇金被害投稿フォーム

↑詳細はタップ↑


闇金情報の提供にご協力をお願い致します。