街角法律相談所の便利な使い方|借金について弁護士に匿名・無料で相談

街角法律相談所の便利な使い方|借金について弁護士に匿名・無料で相談

街角法律相談所の使い方|デメリットは?借金について弁護士に無料相談

 

街角法律相談所(無料診断ツール)とは?

街角法律相談所

 

街角法律相談所はホームページにて「無料診断」と紹介されています。

 

しかし、「街角法律相談所」は、「その人の借金の金額や状況に合わせた弁護士が、匿名の無料相談を受けてくれる」というのがサービスの概要となっています。

 

もちろん、実際に債務整理を行うとなると弁護士費用がかかりますが、無料相談だけの利用も出来ます。

 

ご自身の借金で首が回らずに、「どう手をつけたら良いのか分からない」という方は大きな一歩を踏み出すことが出来ます。

 

弁護士と面談して相談に乗ってもらうと、通常は30分5000円の料金が相場です。

 

でも、街角法律相談所では無料で、数名の弁護士に納得するまで相談に乗ってもらえます。

 

「家の近くの法律事務所に相談したいけど、人に見られたら困る」など「弁護士」に相談することに不安がある方には便利な仕組みになっています。

 

街角法律相談所

⇒街角法律相談所の公式ページはこちら

 

 

街角法律相談所の不便なところ

  • ヤミ金の借金相談には使えません

 

ヤミ金からの借り入れに関しては利用することが出来ません。

 

しかし、ヤミ金とは関係が切れているが、「ヤミ金に契約させられたスマホ代が残っており払えない」という相談であれば、借金の相手はDocomo、AU、SoftBankといったキャリアになるので、相談に乗ってもらうことが出来ます。

 

ヤミ金に関する相談は、ヤミ金の対応を積極的に受けてくれる、ヤミ金に特化した法律家に依頼をしましょう。

 

⇒闇金に強い弁護士の無料相談

 

街角法律相談所の便利なところ

  • 匿名で且つ無料で相談できる
  • 条件に合った複数の弁護士が質問に応えてくれる
  • 電話、もしくはメールにて弁護士が借金相談に乗ってくれる
  • 納得するまで、複数の弁護士に相談することも出来る

 

通常は弁護士への相談は現地に面談に行かなければならず、30分ごとに5000円程度のお金がかかります。

 

しかし、街角法律相談所では無料で相談が出来るだけでなく、何人にも納得するまで話を聞くことが出来ます。

 

街角法律相談所はどうやって使うの?(マニュアル)

 

街角法律相談所

 

街角法律相談所のスマホから見た画面です。
まずは、「診断チェックする」のボタンをタップして下さい。

街角法律相談所

 

  • ニックネーム
  • 都道府県
  • 借り入れ件数
  • 借り入れ総額
  • 毎月の返済額

 

を入力します。

 

名前はニックネームでOK、住所は都道府県の入力のみでOKです。

 

街角法律相談所

 

  • 住宅ローン
  • 既に完済している借金

 

について質問に答えます。

 

街角法律相談所

 

  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 質問したい内容

 

上記3点をそれぞれ記入します。

 

 

街角法律相談所

 

自分の条件に合った弁護士、司法書士事務所が表示されますので、「次へ」をタップします。

 

街角法律相談所の便利な使い方|借金について弁護士に匿名・無料で相談

 

「相談完了」の画面が表示されたら、完了です。

 

お疲れさまでした。

 

街角法律相談所

 

入力したメールアドレスに、受付完了のお知らせが届きます。

 

該当の法律事務所から、メール、もしくは電話にて回答が寄せられます。

 

 

街角法律相談所

⇒街角法律相談所の公式ページはこちら

 

 

街角法律相談所は本当に無料なの?勧誘はない?

 

実際に問い合わせてみても、弁護士からの無理な勧誘はありません。

 

弁護士法、第五十六条

 

所属弁護士会の秩序又は信用を害し、その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行があつたときは、懲戒を受ける。

 

とされている為、弁護士がしつこい勧誘電話等を行うとは考えにくいです。

 

無料相談をしたものの、「まだ大丈夫そうだな」とか、「この弁護士さんは合わないな」と感じたのであれば無料相談のみの利用でも問題はありませんし、街角法律相談所経由で複数人の弁護士さんから話を聞いてみると良いでしょう。

 

街角法律相談所のデメリット

 

街角法律相談所を使うことで、何かデメリットはある?

 

闇金の借金問題では使えないという点がデメリット、というより不足している点ではあります。

 

しかし、その他のデメリットは特には無いと言えます。

 

弁護士から勧誘されることは無いか

 

→弁護士法で禁止されているので、基本的には無い。

 

相談したことが誰かに分かることはないか

→相談内容が漏れることはありません。弁護士には守秘義務があり、破ると罰金や弁護士資格の剥奪される恐れがあります。

 

もし、無理やりデメリットを上げるとすれば・・

 

「折り返しの連絡はメール、電話のどちらでして欲しいのか?」「電話の取れる時間は何時なのか?」

 

という点をしっかりと指定していないと、かかって欲しく無いタイミングで折り返しの電話連絡が来てしまうなどの問題が考えられます。

 

なので、「返事は電話でして欲しいのか、メールでして欲しいのか。」

 

「電話の場合は何時頃に電話をして欲しいのか?」

 

ということをメッセージ欄に添えるなどして明確にしておくと良いでしょう。

 

 

街角法律相談所

⇒街角法律相談所の公式ページはこちら

街角法律相談所の便利な使い方|借金について弁護士に匿名・無料で相談


闇金に強い弁護士の無料の相談窓口です。(24時間)


街角法律相談所の便利な使い方|借金について弁護士に匿名・無料で相談


↑無料の電話相談はこちらから↑

闇金被害投稿フォーム

↑詳細はタップ↑


闇金情報の提供にご協力をお願い致します。