横浜の闇金に強い弁護士|個人事務所の一覧と総合窓口(13件)

横浜の闇金に強い弁護士|個人事務所の一覧と総合窓口(13件)

横浜の闇金に強い弁護士|個人事務所の一覧と総合窓口(13件)

横浜イメージ画像

 

横浜(神奈川県)の闇金に強い弁護士の事務所の一覧と、弁護士会などの総合窓口をまとめています。

 

弁護士は面談での相談が基本となり、電話では相談を受け付けていません。その為、急いで相談したいという場合には⇒今すぐ電話相談が出来る全国対応の闇金弁護士を参考にしてみてください。相談して話を聞くだけでも無料です。

 

横浜の闇金に強い弁護士・司法書士の個人事務所一覧

※詳細な相談は電話ではなく面談にて

名前

電話番号

営業日

営業時間

ホームページ

弁護士法人TKY法律事務所 横浜オフィス

045-451-3351

月〜土

月〜金9:30〜20:00土10:00〜17:00

HP

横浜市神奈川区金港町6-3 横浜金港町ビル6階

蒔山司法書士事務所

045-541-1411

月〜金

9:00〜17:00

HP

横浜市港北区大倉山2-7-5 ルピナス大倉山301

司法書士 ともえ事務所

045-849-1244

月〜金

9:00〜17:00

HP

横浜市港南区上大岡西2-6-30マルヨビル2階

司法書士野村孝子事務所

0120-054-502

月〜土

9:00〜18:00

HP

横浜市青葉区青葉台2-2-15 エンゼルハイム青葉台102

司法書士塩ア事務所

045-663-9844

月〜金

9:00〜17:00

HP

横浜市中区本町6丁目52番地 本町アンバービル6階

横浜綜合法律事務所

 

045-671-9521

月〜金

9:00〜18:00

HP

横浜市中区日本大通11番地 横浜情報文化センター11階

横浜西口法律事務所

045-534-7824

記載なし

記載なし

HP

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-6-1岩井ビル3階C室

アディーレ法律事務所横浜支店

0120-316-742

月〜金

10:00〜22:00

HP

神奈川県横浜市西区みなとみらい2−2−1横浜ランドマークタワー29F

弁護士法人タウン&シティ法律事務所

045-650-2281

月〜金

9:00〜21:00

HP

神奈川県横浜市中区日本大通14KN日本大通ビル

安富総合法律事務所

045-222-2773

記載なし

記載なし

HP

神奈川県横浜市中区山下町70-3 三井住友海上ビル7階

 

闇金の相談も可能です。弁護士など法律家関連の総合窓口

※詳細な相談は電話ではなく面談にて

 

電話番号

営業日

営業時間

ホームページ

法テラス神奈川

050-3383-5360

月〜金(祝日除く)

9:00〜17:00

HP

神奈川県弁護士会

045-211-7707

月〜金(祝日除く)

9:00〜12:00、13:00〜17:00

HP

神奈川県司法書士会

045-641-1372

月〜金

9:00〜17:00

HP

 

今すぐ闇金に強い弁護士に相談

↑詳細は画像をタップ↑

通常の闇金弁護士は、面談の予約審査が必須です。


急いでいる方」「バレずに解決を重視する方」は参考にして下さい。

 

横浜の闇金の被害に対する取り組みについて

 

横浜(神奈川県)に所在する「横浜銀行」には、振り込め詐欺救済法についての専用のお問い合わせ窓口が設置されています。

 

「被害回復分配金」と言って、振り込め詐欺の加害者の口座に残っているお金を、被害者に分配するというものです。
コレは、振り込め詐欺だけでなく、闇金に払った利息も対象となるため「横浜銀行」の口座を闇金が使っていた場合には分配金を受け取れる可能性があります。

 

闇金は口座がいつ凍結されるか分からない状況下で動いているため、口座からお金をすぐに移動させます。
そのため、闇金が逮捕された時に、「被害者がお金を振り込んだ口座には既にお金が残っていなかった」という事態も十分に考えられます。

 

また、横浜(神奈川県)には「神奈川県ヤミ金融対策連絡会議」というものがあり、神奈川県の財務局、弁護士会、警察本部、司法書士会などが参加しています。

 

各機関が定期的に集まって情報交換をする事で、ヤミ金撲滅活動やヤミ金被害者のサポートのクオリティを向上させるべく尽力しているとの事。
そしてもっと外部向けの活動として、ヤミ金を利用しないようにと横浜(神奈川県)住まいの人に訴えかけるためのムービーも制作しています。

 

神奈川県ヤミ金融対策連絡会議が企画した「ヤミ金融の闇を暴け!」動画本編

 

神奈川県の方針:家族や職場に正直に話して取り組む

神奈川県のホームページ
神奈川県のホームページでは、もしヤミ金に関わってしまった場合は「ご家族や職場へ話して、協力を仰ぐ」と言った方針が紹介されています。
職場にお話する場合、その職場に理解があれば良いのですが、公務員の方など職場のコンプライアンスが厳しい場合、打ち明けることが難しい場合があります。

 

確かに、ヤミ金撃退に、ご家族や職場の方の協力が得られたら心強いです。
しかし、その人の状況によっては職場にヤミ金との関わりを話すと進退に関わるなどリスクが大きい場合もあります。

 

もし、ご家族や職場に内密でヤミ金対応を終えたいということであれば、ヤミ金に特化した弁護士や司法書士に依頼すると希望通りになりやすいです。
全国対応のヤミ金弁護士の場合は、特にその点が柔軟です。
一般的な弁護士との違いについて確認し、ご判断にお役立て下さい。

⇒全国対応のヤミ金に強い弁護士について

 

北海道 札幌
東北 青森 岩手 秋田 仙台 山形 福島
関東 東京 横浜 千葉 埼玉 茨城 栃木 群馬  
北陸 新潟 石川 富山 福井 山梨 長野
中部 静岡 岐阜 名古屋
関西 大阪 京都 神戸 奈良 三重 滋賀 和歌山
中国 鳥取 島根 岡山 広島 山口
四国 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄 福岡 佐賀 大分 長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄

闇金に強い弁護士ガイド